放射線物理学 (改訂新版)

   柴田徳思・中谷儀一郎著  定価 本体3200円+税
     平成23421日発行  ISBN978-4-86045-065-6

原子物理学の初歩から,放射性壊変,加速器,核反応,原子炉,荷電粒子と物質の相互作用,光子と物質の相互作用,中性子と物質の相互作用,放射線診断物理学入門,放射線治療物理学入門など放射線物理学の全分野を簡明平易に解説。放射線の基礎知識を学ぶのに最適のテキスト。

 

放射化学と放射線化学 3訂版)

   河村正一・井上修・荒野泰・川井恵一著
    定価 本体3200円+税
     平成19330日発行  ISBN978-4-86045-016-8

アイソトープの化学の特異性から説き起して,共沈法・溶媒抽出法・イオン交換法・ラジオコロイド法・その他各種方法によるRIの分離,RIの製造法,放射化分析法,RIの化学分析への利用,放射性医薬品,放射線化学に至るまで,RIの化学のすべてを詳説。

 

放射線生物学 5訂版)

   杉浦紳之・鈴木崇彦・山西弘城 著
    定価 本体2800円+税  
     平成29220日発行   ISBN978-4-86045-098-4

近年特に発展の著しい放射線生物学の分野を簡潔にまとめた好テキスト。放射線とその基礎概念から説き起こし,放射線生物学概観,線量概念と単位,放射線の人体への影響については,分子レベル・細胞レベル・臓器-組織レベル,個体レベルに分けて詳述。遺伝的影響,胎児影響,内部被ばくはもちろん,放射線影響の修飾要因,放射線治療における生物学,放射線防護まで幅広く解説。

 

放射線測定技術 6訂版)

   山 田 勝 彦 著   定価 本体2800円+税
     平成23131日発行   ISBN978-4-86045-062-5

放射線測定のための基礎知識,測定の基礎概念,放射線の検出原理,線量の測定,放射能の計測,エネルギーの測定,放射線応用計測器,管理用測定器,測定値の取扱法など放射線測定の理論と実際を平易に解説。測定の実務に携わる方々にすぐ役立つ好テキスト。

 

放射線安全管理学 (改々題第3版)  
 タイトルを「放射線管理学」から変更しました

   川井恵一・松原孝祐 著
    定価 本体3000円+税
     平成2931日発行   ISBN978-4-86045-100-4

放射線利用技術の発展とともに放射線による障害の防止はますます重要な問題となりつつある。 本書は放射線管理と線量,国際放射線防護委員会の勧告と障害防止法,人類の被曝線量,放射線源,放射線防護の原則,施設・設備・機器と安全取扱い,環境の管理,個人の管理,医療施設の放射線管理,廃棄物の処理,事故と対策など放射線管理の実際について詳説。

 

soubuturinew

soukagaku02

sousokutei06

 

 


107-0061 東京都港区北青山2の12の4 通商産業研究社

TEL 03−3401−6370  FAX 03−3401−6320


*お急ぎのご注文は、書名・部数・送付先(住所、会社名、部課名、氏名等)・

電話番号をご明記の上、TEL・FAXまたは葉書で小社に直接お申し込み下

さい。1週間以内にお手元に到着します(送料は3000円以上無料、3000円未満

400[税別]円です)。お支払は、書籍と同封の郵便局の振替用紙をご利用下さい。

E-mailでのお申し込みはこちらへ

発送は、土曜、日曜、祝日、盆および正月の休業期間は

お休みとなりますのでご了承下さい。

戻る